投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

Gポイントでドミノ・ピザを頼んでみた:ピザトラッカーやGPS DRIVER TRACKERがクールで面白い

イメージ
皆さん。
ANAマイルを貯めるためのポイ活は順調ですか。
今日はGポイント経由でドミノ・ピザを利用したお話しをします。

Gポイントのおさらい 当サイトでご紹介していますように、Gポイントは下記のLINEソラチカルートでの重要ポイントサイトです。

各ポイントサイト→ PeX → ワールドプレゼントポイント→Gポイント → LINEポイント→ メトロポイント→ ANAマイル

Gポイントの重要ポイントその1 「ハピタス」、「ポイントインカム」、「モッピー」、「ちょびリッチ」などの各ポイントサイトで貯めたポイントを「PeX」、「ワールドプレゼントポイント」を経由して「LINEポイント」に渡す中継ポイントサイトという重要な役割を担っています。

Gポイントの重要ポイントその2 Gポイントは中継ポイントサイトという役割だけでなく、豊富なショッピングやサービスを提供しており、Gポイントで直接ポイントを貯められます。

Gポイントで直接貯めたポイントは、どこにも経由することなく交換から2~3日でLINEポイントに交換できます。

Gポイントでは交換手数料還元の対象サービスを積極的に利用しよう GポイントからLINEポイントへの交換は5%の手数料がかかりますので、それを取り戻すため、Gポイントサイト内の対象ショップ・サービスでの買い物や会員登録など、交換手数料還元対象サービスを利用することがお勧めです。

Gポイントのどんなサービスが交換手数料還元対象? Gポイントには、「Yahoo!ショッピング」、「LOHACO(ロハコ) by アスクル」、「楽天市場」をはじめとした多くのネットショッピングサイトや、「動画サイトU-NEXT無料トライアル」のような交換手数料還元対象サービスがあるため、5%の手数料を取り戻すことはさして難しくありません。

私の場合、「LOHACO(ロハコ) by アスクル」でビールやお米を定期的に買うことが多いですが、今回はピザ宅配に目を付けました。

どうしてドミノ・ピザでピザを頼んだの? ピザは定期的に宅配してもらうほど頻繁には頼みませんが、先日の日曜日のお昼に家族みんなでピザを食べたいという話しになり、ピザ宅配は確かポイントサイト経由で注文ができたはずという記憶があったため、主要ポイントサイトでドミノ・ピザを利用した時の還元率を調べました。

調べた結果、Gポイントの還元…

ANA Trivia の紹介 :飛行機や空の旅に関わる知られざる豆知識をクイズ形式で楽しく得られます。

イメージ
本日はANA Triviaについて紹介します。

ANA Triviaは、ANAのWebマガジンである「ANA Travel & Life」のコンテンツのひとつです。

Triviaとは?
Triviaはもともと、「つまらないこと」、「取るに足らないこと」という意味を持つ単語でしたが、あるTV番組が放送されるようになったのちに、「雑学的知識」、「あまり知られていない面白知識」という意味で使われれることが多くなりました。

あるTV番組とは、2002年から2012年にフジテレビ系列で放送されていた「トリビアの泉」です。

俳優の高橋克実さんや八嶋智人さん、またタモリさんが出演されていて、「役に立たないけれど人に知られていない、明日、人に教えたくなる面白事実」を紹介する大変な人気番組でした。

このTV番組が放送されるまで、Triviaは日本でほとんど知られていなかった単語と思いますが、この番組のおかげで、トリビアはかなり一般的に知られる言葉になりました。

ANA Triviaの概要 少し話しがそれましたが、ANA Triviaは、「飛行機」や「空の旅」の知られざる面白知識が満載のWebマガジンのコンテンツで、パソコンやスマホなどでインターネットにアクセスできる方なら誰でも簡単に閲覧できます。

最初のTriviaは2015年6月30日に掲載され、新しいTriviaは月に1~2回の頻度でアップロードされており、2018年9月16日現在の合計掲載数は65 Triviaです。

ANA Triviaはどんな内容? ANA Triviaでは、「空港」、「飛行機」など空の旅に関わる意外な豆知識がたくさん掲載されています。

各Triviaのタイトルは全ての内容を記載せずに、「~の由来は?」とか「~なのはなぜか?」など、こちらの「知りたい!」という興味をそそるようになっており、思わず次から次へとTrivia探求を続けてしまいます。

興味をいだいたTriviaをクリックすると、正解候補が3択で示され正しい答えを選ばせるようになっており、1つを選択するとすぐにクイズの答え合わせがされて、正解とともにTriviaの解説を読むことができます。

ANA Triviaの例 私が気に入っているトリビアをANA Triviaの例として下記に紹介します。

Vol.4        2015.10.22機…